忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
水滴の中の通勤電車 宝石ドロボー  月曜日の憂鬱  ゴルフ練習場をアート的に  小さなルール

ここのところ、急激に冷え込んできましたね。

朝の冷え込みが厳しい季節となりました。この季節ならではの、彩と朝露が作り出す世界を撮り止める毎日が続いています。

これからますます冷え込みが厳しくなってまいります、皆様も風などひかれないよう、ご自愛くださいね。

1、2枚目:NikonD7100、Tamron SP AF180mm F3.5 Di Macro1:1
3枚目:NikonD800E、Tamron SP AF180mm F3.5 Di Macro1:1
4枚目:仕事帰りにゴルフ練習場を撮りました。NikonD7100、AF-S DX Zoom Nikkor ED17-55mm F2.8G
5枚目:雨の朝、色とりどりの傘をさし通学する小学生。全員左通行をしていました。小さなルールを感じた瞬間でした。NikonD800E、AF-S VR NIKKOR 24-120mm F4G ED

PR
琵琶湖、秋近し夜空にバンザーイ! 森の中で見つけた七色、ドレミ階段モンシロチョウとキチョウの恋物語輪廻のシンメトリー猛暑の箱館山にて。雪を投げつけるNao琵琶湖博物館にて。時代(とき)の旅人
久しぶりの更新となります(笑)
仕事や家事、その他いろいろやることが多く、なかなかブログの更新ができていません。
しまいには皆様に飽きられ忘れ去られることでしょう(笑)
まあ、時間を見つけてできる限り更新してゆくように心がけますので、これからも宜しくお願いいたします!!

今日のフォトはここ最近撮ったものです。
相変わらずこのようなフォトばかり撮っています(笑)

すべてNikonD800Eでの作品です。
霧雨のグレコローマン 一人じゃない...
きのこで羽化した姿 溶岩からの蘇生

今年も琵琶湖周辺でたくさんの蝉の抜け殻に出会いました。昨年の滋賀県展で特選を頂くきっけけとなった、私にとって非常に大切な被写体のひとつでもあります。昨年以上の素敵な姿を見つけることで出来ています。
日々の仕事帰りに立ち寄った、琵琶湖湖岸の深い森で出会った姿を数枚アップしてみますね。

共通データ:Tamron SP AF 90mm F2.8Di Macro1:1 VC USD
1、2枚目:NikonD7100
3、4枚目:NikonD800E

   
   

久しぶりのアップとなります(笑)

皆様お元気で過ごされておりますでしょうか。。。

私たち家族は相変わらず元気です、昨夜は家族3人で「コトナリエ2013」へいきました。途中、能登川水車へ立ち寄り、以前ここへよく来たことを思い出しながらひと時を過ごしました。

コトナリエ2013の会場はこの日が開催初日ということもあり、ものすごい人でした。駐車場から人ごみに流されるようにして気づけば会場へ(笑)

地元の人々の手によって丁寧に飾られたイルミネーションの美しさに、私たち家族は感動しきりでした。初日だけの催し物として、フィナーレに花火大会があり、夏空を彩る光の祭典を目にすることができました。

ここでご報告したいことがあります。
新たな家族が増えるかもしれません。
家内のお腹の中の子は現在4ヶ月目に入り、順調に育ってくれています。。。

NikonD800E、AF-S VR NIKKOR 24-120mm F4G ED

アマガエルとイチゴ まだ青い実にぶら下がるアマガエルさん これ、僕の!と言っているような姿でした(笑)
自宅の玄関先で育てているイチゴの実が成りはじめました。
今朝、1匹の小さなアマガエルさんが興味深げにイチゴの実と戯れているところをマクロで切り取ってみました。
このイチゴ、ばあちゃんからもらったもので娘が一生懸命に水をやり大切に育ててきたものです。

NikonD800E、Tamron SP AF90mm F2.8Di Macro 1:1 VC USD
 暗闇を舞う幻想的な光 森羅万”照” 光の川、天の川 昨夜、GANREFメメンバーとの四日市オフ会で
今年、これまでのわがフォトライフで初めて蛍撮影にチャレンジしました。
上の三枚は長浜市へ仕事に行った帰り、少し遠回りして米原市を流れる”天の川”の蛍を捉えたものです。
真っ暗闇の中、ピントを合わせるのが大変だったのでほとんど山勘で捉えました(笑)
成虫になってわずか数日間という短い命の炎、それはそれは美しかったです。

最後の一枚は、昨夜GANREFメンバーと四日市の工場夜景オフ会での一枚です。
四日市港ポートビル14階からの光景で、夜が深まるにつれ工場の輝きが増す一方、室内の映り込みが邪魔をしてなかなかうまく捉えることが出来ませんでしたが、最後はやけくそで後ろに座っていたカップルの映り込みをあえて取り込んでみました。このフォト、名づけて「プラントデート」(笑)

すべてNikonD800E、AF-S NIKKOR 24-120mm F4G ED
モンシロチョウのデート 薔薇の蜜を食べるベニカミキリ スイレンの蜜を狙うアブ 木陰で羽休めするイトトンボ イトトンボの飛翔 おまけ。蛍発撮影。10回の多重露光で
先日手に入れたタムロンの90mmマクロ、SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USDを使って昆虫撮影に臨みました。
主に飛翔する姿をマニュアルフォーカスで捉えたのですが、旧型に比べピントの山が掴みやすい!!
これはマクロをこよなく愛する私にとってはとてもありがたいです。
今まではピントがつかみきれず逃していた瞬間もこのレンズを手にしてから面白いほど捉えることができるようになりました。
個人の視力との相性もあるのでしょうが、私にとってはこのレンズ、すごく合います!

1枚目:NikonD7100、芦狩園で。蝶々のデート現場。
2枚目:NikonD7100、彦根市の庄堺公園で。飛翔するベニカミキリ。
3枚目:NikonD800E、水の森、水生植物園で。スイレンの道を狙うアブの飛翔シーン
4枚目:NikonD800E、野洲市の弥生の森歴史公園で。木陰の草に羽休めするイトトンボ。等倍撮影。
5枚目:NikonD800E、同じく弥生の森歴史公園で。飛翔するイトトンボ
6枚目:おまけ。NikonD800E、AF-S VR NIKKOR 24-120mm F4G ED、守山市民運動公園で。蛍の輝きを10回の多重露光で。
日暈を手玉に チョロさんを魚眼で(笑)  バラ園を。スクエアで切り取り おまけ。先日訪れた竜王町アグリパークで「スマートボール」に興じるNaoとママ  天使が吹いた光
このたび縁があって円周魚眼レンズを手に入れることになりました。
シグマ 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYEです。
35mmフルサイズ用に設計された画角180度の円周魚眼レンズです。
これを手にして以来、円周魚眼のデフォルメ効果の虜となりました(笑)
ことあるごとにこのレンズを取り出し使っています。
日常を非日常的に切り取ることができるのですごく楽しいです!

1~3枚目:NikonD800E、シグマ 8mm F3.5 EX DG CIRCULAR FISHEYE
4枚目:おまけ。先日訪れた竜王町アグリパークで。「スマートボール」に興じるNaoとママ。NikonD800E、AF-S VR NIKKOR 24-120mm F4G ED
5枚目:おまけ。自宅前でシャボン玉を吹くNao。シャボン玉を玉として捉えずに光のボケとして表現してみました。NikonD7100、AF-S DX Zoom Nikkor ED17-55mm F2.8G

タンポポを吹くNao 夕日が映りこんだ水田を背景に
昨日の夕方、娘を保育園から迎え行った後、娘が「綺麗な夕日がみたい!」と言い出しました。
そこで自宅裏にある農道へ散歩にでかけました。

水を張ったばかりの水田に映り込んだ夕日を見て娘は「綺麗なやあ!」の連発(笑)
そして田んぼの脇になったタンポポを手に取りふ~っと息を吹きかけはじめました。
これは絵になる!とばかりにカメラを構えた私(私)
なんとか印象的な瞬間を撮りとめる事ができました。
夕日に輝いた綿毛と彼女の産毛が綺麗でした。。。

NikonD800E、AF-S VR NIKKOR 24-120mm F4G ED
名残の翼 連煌 彩光の大宇宙 
夕照(せきしょう)の天女 妖精の塔 光のHEART
タムロンから新しい90mmマクロレンズがでましたね。
タムキュー(タムロン90mmマクロの愛称)好きな私にとって待ちに待ったリニューアルマクロレンズ、SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD。

手振れ補正機能内蔵で撮影距離の変化に伴う鏡筒の伸び縮みもなくとても使いやすいです。
逆光にも強く、話によればナノミクロンの粒粒をコーティングし有害な光線を乱反射させ吸収してしまうという、Nikonでいえばナノクリスタルコートみたいなものでしょうか。

大きさも重量もアップしましたが、中級デジタル一眼であるD7100につけたときの安定性は優れています。
旧タイプのときは軽すぎてよく手振れを起こしていました(手振れ補正機能がないということも原因だったでしょうが)。

ただひとつ気に入らないところがあります。
それはレンズ前玉が以前のもののように奥まっていないため、雨降りのときに、雨粒が付きやすいということ。画質云々以前に雨粒の映り込みが気になってしまいます。まあ、これは雨降り時にも撮影してしまう自分だけの悩みかもしれませんね(笑)

とにかく、ボケよし、解像力よし、抜けよしの三拍子そろったマクロレンズであることは確かです!(笑)

このレンズで撮った作例を数枚アップしますのでぜひご覧くださいね。

共通データ レンズ:SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD
1~4枚目:NikonD7100
5~6枚目:NikonD800E

ママお手製のお弁当! シャボン玉遊びに暮れるNao
 安土城考古博物館の階段で。天使の足取り お茶目な母娘(笑)
昨日、お天気が良かったので家族でお花見をしてきました。
安土城考古博物館の前の芝生にママお手製のお弁当を広げてお昼。
シャボン玉遊びに暮れるNaoの姿が印象的でした。
桜はほとんど終わりでしたが家族でこうして過ごすことが何より楽しかったです。

NikonD800E、AF-S VR NIKKOR 24-120mm F4G ED
多賀町のD51 絞り込んで横に振りました 
彦根城の桜 多重露光で
昨日はお酒のディスカウントショップの設備変更作業のため滋賀県内を走り回りました。
道中、咲き始めた桜を撮ろうと思っていたのですが、なんせ時間内に18店舗を回らないといけなかったのでそうはいきませんでした。
おまけに雨と強風、諦めないわけには行かなかったのですが、ほんのわずかな時間を利用して撮ってきました。
多賀町の国道沿いにひっそりと置かれたD51と桜。このシーンは毎年この時期になるとどうしても撮りたくなってきます。自分にとって大切な桜のシーンでもあります。

そして仕事を終えて帰る途中に彦根城のお堀に咲く桜を狙いました。
三脚を使用し、ライトアップされたほぼ満開の桜を撮り止めました。
今日は京都市内を回ります、各地の桜模様が撮れればまたアップします。

1、2枚目:NikonD7100、AF-S DX Zoom Nikkor ED17-55mm F2.8G
3、4枚目:NikonD800E、AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED、Tamron SP AF70-200mm F2.8Di Macro
西の湖の春の風物詩、葦焼き 芽吹く小路で 疾風のごとく チョロさんも元気です。Iso3200 今朝出会った桜。今年初の桜撮影です 超広角レンズで 得意の水滴フォトも(笑)
春の日差しに恵まれ暖かい日々を送ることができましたね。
湖国にもいよいよ桜のシーズンが到来しそうです。
彩りの季節の到来です、気持ちも明るくなってきますね。

すべてNikonD7100
1枚目:西の湖、葦焼き。AF-S DX Zoom Nikkor ED17-55mm F2.8G
2.3枚目:自宅近くの田んぼ道で自転車を楽しむ娘。AF-S DX Zoom Nikkor ED17-55mm F2.8G
4枚目:昨日の夜、キッチンでくつろぐチョロさん、Iso3200。AF-S DX Zoom Nikkor ED17-55mm F2.8G
5~7枚目:今朝であった桜たち。Tamron SP AF70-200mm F2.8Di Macro、AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED、Tamron SP AF90mm F2.8Di Macro
天守閣と梅の花 薄いピンクの花が美しかったです   
水のみ場で水面を転がる水滴を   ×1.3クロップで
 昨夕、東の空に七色のアーチが現れました
今日は天気が良く、久しぶりにゆっくりと梅でも見ようとふらりと彦根城に行ってきました。
さすがに朝は寒いですね、暖かくなると決め込んで薄着で行ったので震えながらの撮影となりました(笑)
平日ということもあり、城内の人影もまばらで思いっきり撮影を楽しむことが出来ましたよ。

ところでPhotoshop Lightroom 4ではまだNikonD7100のRAWに対応していないようですね。
このソフトを使って画像処理をしているため、今回はずべてJpegで撮りました。
やはくアップデートしてほしいものです。。。

NikonD7100
1枚目:AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED
2、3枚目:Tamron SP AF90mm F2.8Di Macro
4枚目:Tamron SP AF70-200mm F2.8Di Macro、×1.3クロップ(35mm換算約400mm相当)
5枚目:昨夕の虹、AF-S DX NIKKOR 10-24mm F3.5-4.5G ED
水面の鈴のように 舞い落ちる雪のように 泡ブク、天への旅立ち
昨日、今日と水辺の妙に出会いました。
昨日の朝、とあるお寺の水のみ場で流れ落ちてくる水が作り出すしぶきが表面張力によって水玉の姿のまま水面をすべり来る様子に出会いました。
コロコロと転がりくる水玉を待ち構えシャッターを押しました。
今までたくさん水辺の光景を撮ってきましたが、このような光景をフォトに収めたのは初めてでした。というよりも撮ることができないと諦めていた情景です。
この日は何とか撮りたいと、いつも以上に気持ちをこめてシャッターを押しました。

NikonD800E
1、2枚目:Tamron SP AF 90mmF2.8Di Macro
3枚目:今朝の能登川水車で。Tamron SP AF70-200mm F2.8Di Macro

カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[05/24 カルティエ 6連リング]
[05/24 s品 n品]
[05/24 ブランド激安市場 bbs]
[05/24 カルティエ 結婚指輪 つけ心地]
[05/24 カルティエ 結婚指輪 アウトレット]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]