忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

年季が入ってきた、私のNikonD700。 マグネシウム合金の地肌が。。。 三脚ネジ周りに三脚当たりキズが。。。 テカテカになったグリップ部。 パパ、何してるの?とNao。 チョロさんまで見に来ました。 D700の素晴らしい高感度性能。Iso6400
2008年7月、発売と同時に手に入れたNikonD700。使い始めて1年半が経ちました。ほぼ毎日、仕事に出かけるたびに持ち出して途中や帰りに見つけたお気に入りの風景や綺麗なお花などを撮ってきました。
JpegAnalyzerというフリーソフトで調べてみたらシャッター回数は17000回近くにもなりました。
私の扱いが荒いせいか、塗装の一部が剥げてマグネシウム合金の地肌が見えていたり、グリップ部のメディア蓋の樹脂部がテカテカになってきたり、かなり使い込まれた感がしてきました。
NikonD700といえば、Nikonではフラッグシップ機のNikonD3に続くフルサイズ機。
撮像素子の大きさが、従来のライカ判フィルム(35mm判、36×24mm)に準拠したもので、大きなボケ味と奥行きのある画が得られるのはフルサイズならでは。
プロ専用機であるD3とほぼ同じ画作りが得られる”中級機”として発売され、我々アマチュアでも比較的手が届く価格に設定されたベストセラー機です。画素数こそ約1210万画素と他メーカーのフルサイズ機に比べると見劣りしますが、余裕のある画質と高感度にめっぽう強く画素数以上の解像感が得られるD700は今後貴重な存在になることでしょう。

今春あたりに後継機の発表が噂されており、すっごく興味がありますが、後継機がどんな仕様で登場してくるかはさておき、このD700はずーっと大切に使っていきたいです。
しかし後継機はどんな仕様で登場するんでしょうね~(笑)

1枚目:NikonD300s、AF-S DX Zoom Nikkor ED 17^55mm F2.8G
2~6枚目:NikonD300s、Tamron SP AF90mm F2.8Di MACRO
7枚目:NikonD700、AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8G ED、Iso6400
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
D700
Naoちゃんの顔つき、本当にしっかりしてきましたね。今にもおしゃべりしそうな雰囲気です。(笑)
ところでD700、使い込まれてNaoパパさんの色に染まってきたことでしょうね。私の中古D700は手に入れた時に既に4万数千ショットでした。かなり使い込んだボディーです。しかしシャッターも絶好調です。
後継機は気になりますね。私的にはDXとFXの長所を混ぜ合わせたような仕様がありがたいです。1台でいろんなシーンに対応できますしね。
理想の仕様なら、我が家の大蔵大臣を説得してでも欲しいですね。(笑)

ところでお写真にギターが写っていますね。
Naoパパさんはギター弾きですか!
う~ん聴いてみたい・・・
私は楽器はダメです。(T_T)
ヒロ URL 2010/01/21(Thu)19:10:47 編集
後継機、楽しみですね。
ヒロさん、こんばんは!
Naoはおかげさまですくすくと育っています(笑)

ヒロさんのD700、4万ショットですか、まだまだ使えますね。耐用シャッター回数は15万ショットですから、まだまだ大丈夫ですね。
D700の後継機は私も興味のあるところです。画素数は2400万画素くらいで、DXクロップ時は最低1000万画素は欲しいですね。
2400万画素ともなると、今のD700ほどの高感度性能は無理っぽいので、D700は手元に置いておきたいですね。と、えらそうなこと言っていますが、後継機が出ても先立つものがないのですぐには。。。
でもどんなのが登場するのか、楽しみです(笑)。
ギターは若い頃に少しかじった程度です。少しだけしか弾けないですが、Naoのために練習し直そうと思ってます(笑)
Naoパパ 2010/01/21(Thu)20:24:03 編集
後継機
先日、私が持ってきた、MB-10を見て、「使い込まれている」という、印象をお持ちだったかと思いますが、使っているとそうなりますよね。

特に、自分の場合、ネイチャーフォトですから、風雨の中でも使いますし、場所によっては、藪漕ぎをする事もあります。

ライチョウ撮りの場合は、リュックにそのまま入れますので、他の荷物と擦れる事のも理由です。
(レンズは、ケースに入れています)

昨年の5月、カメラとレンズを入れる為に、ミレーのザック(50リットル)を購入しました。

後継機は気になりますが、ヒロさん同様、中古を狙っているので(用途が限定的になりそうなので、D700の中古が一番無難かなと)、出る物なら、早く出て欲しい物ですね。
R.Ptarmigan 2010/01/21(Thu)23:59:24 編集
後継機が出れば。。。
R.Ptarmigan さん、おはようございます!
先日のR.Ptarmigan のD300とバッテリーパックMB-D10はすごく使い込まれているなあと思いました。特にMB-D10は塗装が剥げ落ちていて。。。”道具”を感じました。
野鳥撮影では、急な遭遇なども多いでしょうから丁寧にカメラやレンズを丁寧に扱っていたのでは間に合わないですね。
雑に扱っても壊れないところがNikon機の良さかもしれません。私がNikonを使い続けている理由は、以前オートバで転倒したときにカメラバッグもろとも地面に叩きつけられても、中に入っていたNikonF3HP、F4Sはまったく故障もなくその後の撮影が出来たことに感動したからです。
それ以来、いまだにNikon機の”道具”としての魅力はすばらしいものを感じます。

D700の中古狙い、いいですね~!フォーマットが大きいと表現の幅が広がりますしね。
夕暮れ時に飛び立つ野鳥など撮るにはD700の高感度が必要かもしれません。

後継機が出れば、D700中古相場もグーンと下がるでしょうし、そうなれば手に入れやすくなりますね、陰ながら応援していますよ!
もしご入手されたら、ヒロさんと同じくD700とD300の2台体制になりますね、まさに鬼に金棒だと思います。
Naoパパ 2010/01/22(Fri)05:47:05 編集
堅牢なニコンのカメラ
昔の機械製品は、案外、堅牢な所がありますね。

メンテナンスさえ出来れば、まだまだ、活躍できそうな気もしますね。

濃霧の中、稜線を歩いていた最中、地面から出ていた石に躓き、カメラごと、ダイブしました。

自分は膝をすりむいたけど、カメラ機材(D200とサンヨン)の方は、幸いにも、撮影に支障ありませんでした。
(サンヨンのフードに大きな傷があるのは、この時の物です)


撮影現場で、DXとFXの両刀使いは、難しいですが、
(交換中に、鳥さんが居なくなるリスクがあるし、光線状態が変わる事も)
警戒の薄い鳥さんが相手なら、色々と試す事が出来ますし、あらかじめ、条件がわかっているフィールドなら、どちらかに絞れますね。
R.Ptarmigan 2010/01/23(Sat)19:37:28 編集
All You'Ll Need To Realise With Regards To Mortons Neuroma
Each part of our body responds to our emotions. The skin has a deep link with our feelings, meaning that emotional problems can control whether or not particular fungi are cured, according to Dr. Ted A. Grossbart, a psychologist at Harvard Medical School. He goes on to advise that "to help with healing, an individual must undergo mind and body relaxation besides the regular medications." In short, just say "no" to drugs. Instead, use your common sense, mother's intuition and simple tried and true methods of a more intelligent life style and Hand, Foot and Mouth Disease will be one more notch on your belt of success without meds.
StanleyPi URL 2014/06/26(Thu)09:40:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[08/15 オメガコピー]
[08/10 グッチ財布コピー]
[08/04 韓国コピー]
[07/29 コーチ サングラス]
[07/28 オメガ激安ブランド館]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]