忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[281]  [280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Windows7のDVD。 Windows7をインストール。 Win XPとWin 7のデュアルブートが完成。
私の古いノートパソコン、TOSHIBA Dynabook J60(WinXP)に最新OSであるWindows 7をインストールしてみました。あらかじめCドライブをパーテーションで区切り、そこへWin7を新規インストール。

1時間ほどで無事に”デュアルOS”が完成しました。新規インストールの後、各種ソフトをインストール、今のところ動作も問題ないです。

1台で二つのOSが使えるのは便利ですね。ただWin7 の機能のひとつ、”Windows Xp Mode”みたいにシームレスにOS画面を変えることはできず(できるのかもしれないが。。。)とは違い、一方のOSを使う場合、いったんPCをシャットダウンしなければならないのでちょっと不便かな。。。ただ、データへのアクセスはエクスプローラから可能なので、データ重複して格納する必要がないためハードディスク領域も広々と確保できます。

目的や気分によって使うOSを変えることができるのって、なかなかいいですね!もっとも私の場合、XPでしか動かない仕事用のソフトがたくさんあるので、遊びや趣味に使うときには”7”、仕事では”XP”という風に使うこととなると思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
デュアルOS良いですね~
一台のパソコンで複数のOSが利用できるのは良いですね。OSが更新される度に使えなくなるソフトが出てくるのは使い勝手が悪すぎます。へたをすると周辺機器まで買い替えをしないといけなかったり・・・
その点、デュアルOSは良いですね。

うちはデスクトップPCなので、以前流行ったハードディスクのリムーバル化を考えたことがありますが実現には至りませんでした。まるで引き出しを抜き差しするようにハードディスクが交換できて良いなと思っていたのですが・・・

なにしろ機械音痴なもので、思いついても実行には至らないことが多いです。(笑)
ヒロ URL 2010/03/29(Mon)15:27:59 編集
何事もなくよかったです!
ヒロさん、こんにちは!
デュアルOSの試みは興味本位でやってみました。

Windows 7があれば、XP Modeで仮想マシンとしてのXP使うことができます。しかし、元来XPというOSが好きな私は仮想OSとして使うので満足できず、きちんとしたXPを使い続けたいと思っていました。
古いパソコンにはXPが標準OSとして入っていましたが、デュアルOSとして最新のWindow 7と共存させることができたら。。。といろんなサイトで調べました。
プライマリパーテーションを区切って、そこに7を新規インストールしたので、起動も動作もいたって順調です。この順序が逆に7をインストールしてからXPをインストールしていたなら、起動方法に互換性がないため多分大変なことになっていたかもしれません。
結果オーライでよかったです、古いPCでもWindows 7はなかなか素早い動作をしてくれます(笑)。

ハードディスクのリムーバル化は便利ですね。
私はノートしか使っていませんが、2.5インチHDD交換後の古いHDDをハードディスクケースに入れて外付けとして使っています。
Naoパパ 2010/03/29(Mon)16:51:36 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[09/28 シャネルコピー]
[09/22 ドルチェ&ガッバーナコピー]
[09/18 ブランド コピー]
[09/18 シャネル偽物]
[08/15 オメガコピー]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]