忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

初めての魚眼ズーム、TOKINA 107DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5 試し撮り。D51とつつじ。 試し撮り。D51と綿帽子。 試し撮り。純白に吸い込まれて。 試し撮り。八重桜を従えて。 D300sで。クンクン。。。
今朝手元に届いたばかりのレンズ、TOKINA 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5。
昨年のD300s購入以来、半年振りにカメラ用品を小遣いで買っちゃいました。
午前中の仕事帰りにさっそく試写をしてきました。

魚眼ならではの歪みはこれまでとは別世界ですね~
使用カメラはフルサイズのD700。このレンズは元々APS-Cサイズの撮像素子を持つカメラ用ですが、15mm-17mmの画角においてはフルサイズ機でも四隅がケラれなく使え、十分な魚眼効果も得られます。なので画角条件さえ呑めるならNikon DXフォーマット(APS-C)とFXフォーマット(フルサイズ)の両機種で使えるわけです。

また、レンズ先端から約2.5センチまで被写体に近づくことが出来る点も私が購入を決意したポイント。
ワイド画角で目いっぱい近づきローアングルで写しとめるというこれまでの撮影スタイルにますます拍車がかかりそうです(笑)

これから花や波打ち際のびわ湖夕景など、いろいろ撮ってみたいですね。


NikonD700、TOKINA 107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-4.5

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
広角マイスターのNaoパパさん
今度は魚眼ズームですね。
鬼に金棒とは、この事をいうのですかね^^
またまた楽しみが増えましたです。
oribeyaki URL 2010/05/06(Thu)22:16:17 編集
なかなかオモロイです(笑)
oribeyakiさん、コメントありがとうございます!
魚眼ズーム、なかなかオモロイです!
前から欲しい欲しいと思っていたのですがなかなか思い切ることができませんでした。
歪みの少ない14-24mmとはまた違った広角の世界が楽しめます。

背景もろとも写し込んだお花のドアップ、この夏にたくさん撮ることと思いますのでまた見て下さいね!!
Naoパパ 2010/05/07(Fri)06:00:34 編集
やっぱり!
チョロさんを撮っておられたんですね!
動物の顔面アップはおもしろいですよね。
本当に楽しめるレンズですね。
いろいろ撮って拝見させて下さいね~
ヒロ URL 2010/05/07(Fri)19:48:01 編集
例に漏れず。
ヒロさん、こんにちは!
今頃は香川県で展覧会図録の作成をされておられるのでしょうね、頑張ってくださいね。
魚眼で動物の顔を撮るのはある意味定番ですね。魚眼特有のデフォルメが面白いですね。
Naoも撮ってみたいと思ってますが、まだ勇気がでません(笑)。
Naoパパ 2010/05/08(Sat)14:44:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[08/15 オメガコピー]
[08/10 グッチ財布コピー]
[08/04 韓国コピー]
[07/29 コーチ サングラス]
[07/28 オメガ激安ブランド館]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]