忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[487]  [486]  [485]  [484]  [483]  [482]  [481]  [480]  [479]  [478]  [477
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

赤の静寂 蒼の静寂 キラキラと
今日の午後、仕事帰りにヒガンバナを撮りました。
色鮮やかで花火のような広がりを見せるこの花を写真に収めるのは
以前から難しいと感じていました。
色飽和しやすい赤色を光にあわせて露出を決めることと、複雑に大きく広がった花弁のどこにピントを持ってくるかというあたりにそう感じます。
絞りを開け被写界深度を浅くすればするほどその傾向は増します。

今日も試行錯誤しながら撮りました、やはり難しい花です、ヒガンバナって。。。

NikonD700、AF-S NKKOR 24-70mm F2.8G ED
1枚目:スポット測光 F4
2枚目:マルチパーン測光 F4 色相変更
3枚目:マルチパターン測光 F4
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
ヒガンバナ
最近はネットでもあちこちで目にするようになった
ヒガンバナですが、今年は未だに見ていません。
近所でも咲いているとは思うのですが・・・

ところで1枚目がすごくインパクトありますね。
光を纏ったヒガンバナ、妖艶で美しいです。
ヒロ URL 2010/09/29(Wed)21:25:33 編集
呼び名のイメージ
ヒロさん、おはようございます!
いつもありがとうございます。

今年は猛暑が長引いた影響からか、各地での開花が例年に比べて遅れているようですね。
琵琶湖地方でもここにきてやっと咲き出したといったところです。
ヒロさんがお住まいの地域でもそろそろ花を咲かせるのではないでしょうか、楽しみですね!

今日のヒガンバナは彦根の主幹道路脇に咲いていたものを通りがかりに見つけました。車が行きかう喧騒の中でひっそりと静かに咲く姿に心が動きました。
曼珠沙華という呼び名が持つ神聖で摩訶不思議なイメージを自分なりに表現してみました。
Naoパパ 2010/09/30(Thu)05:25:21 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[09/28 シャネルコピー]
[09/22 ドルチェ&ガッバーナコピー]
[09/18 ブランド コピー]
[09/18 シャネル偽物]
[08/15 オメガコピー]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]