忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[749]  [748]  [747]  [746]  [745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拝啓、安土山より。 どうもすいませ~ん(笑) 赤と白の競演 今朝の能登川水車 水量、豊富でした 水車風船の旅立ち
今朝、娘を保育園に預けた帰りに近江八幡市内に咲くハスに出会いました。
青空に残る幾筋もの飛行機雲が彼方に見える安土山から放たれたパワーのように
感じ、超広角でダイナミックに捉えてみました(1枚目)
中にはすでに枯れてしまったハスもありましたが、赤と白の競演美はまだまだ見ごろのようでした。

その帰り、またまた能登川水車へ。ここへ来るとなぜか気持ちが落ち着くんですよ。今日も吐き出される水が作り出した素敵な光景を見ることができました。

NikonD700、AF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G ED、Tamron SP AF90mm F2.8Di Macro、SP AF70-200mm F2.8Di Macro
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
今日は。超広角写真からマクロ、そして望遠写真まで見ごたえありますね。
右脳先行で撮っておられるような気がします。あっ!と思わせるようなお写真がNaoパパさんの持ち味ですね。私にはこんなイメージは浮かんでこないです。見事てす。
はっちゃん 2011/08/30(Tue)15:53:22 編集
どちらかと言えば右脳先行かなあ。。。
はっちゃんさん、こんにちは!
いつもありがとうございます。

情景を目にしたときに即座に浮かんでくるイメージに強烈な感動を覚える瞬間は確かに右脳が働いてくれているからだと思います。
あとは浮かんできたイメージをフォトとして完成させるためにあらゆるメソッド(方法)を使うことになりますが、理に適った設定や光の読み方などの部分においては左脳が支配しているように思います。
フォトの楽しさはこれら一貫して行うことにあるような気がしています。
Naoパパ 2011/08/30(Tue)16:09:56 編集
超広角欲しい~~
ハスがまだあったのですね。
空に抜けたハス、水車の超広角の使い方流石です只の広角で今度真似します(^^♪
タカタカ URL 2011/08/30(Tue)21:39:42 編集
超広角の魅力
タカタカさん、ありがとうございます!

ハスが咲いていた場所をこっそりと教えちゃいます(笑)
近江八幡市の県道2号線、音羽町の信号を琵琶湖方面に行くと水郷めぐりの船乗り場があります。そこをまだ少しだけ琵琶湖方面に行った(ほんの100mくらいかな)ところです。今が見ごろなのでぜひ!!
ところで超広角の魅力はダイナミックな仕上がりにありますね。特に被写体にギリギリまで寄って遠景もろとも写しこむ快感は最高ですよ(笑)
Naoパパ 2011/08/30(Tue)22:18:11 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[08/15 オメガコピー]
[08/10 グッチ財布コピー]
[08/04 韓国コピー]
[07/29 コーチ サングラス]
[07/28 オメガ激安ブランド館]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]