忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[797]  [796]  [795]  [794]  [793]  [792]  [791]  [790]  [789]  [788]  [787
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

白く霧がかかっていました 季節はずれの桜を見つけました 蜘蛛の巣も美しく 森の中では七色の響きを耳にしました 七色のフレアーが幻想的でした
今朝のびわ湖地方は深い霧に包まれていました。
娘を保育園に預けた帰りに霧に包まれた能登川水車へ。真っ白に浮かび上がる内湖の様子がとても幻想的でした。
水車の脇にあった桜の木に季節はずれの桜が1厘だけさいているのを見つけましたよ。

その後、彦根市に仕事に行く途中に荒神山の森の中へ。ここでは幻想的な七色の光に出会うことができました。

NikonD200、
1枚目:Tamron SP AF70-200mm F2.8Di Macro
2~5枚目:Tamron SP AF90mm F2.8Di Macro
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
幻想的ですね~
霧と桜に七色、絶好の被写体がよく揃いましたね
独特の技法が生かされての5点、それぞれに味わい
があって、やっぱりいいな~


タカタカ URL 2011/11/04(Fri)22:31:35 編集
幻想的でした
タカタカさん、おはようございます!
いつも有難うございます。

昨日のびわ湖は濃い霧に包まれてとても幻想的でした。朝早くにはあたり一面真っ白で車を運転するのにはちょっと危険なくらいでしたね(笑)
その後、さーっと晴れ渡り森の中で七色の光に出会うことが出来ました。仕事に向かう途中でしたが絶好の光加減に思わず道草を食ってしまいました(笑)
Naoパパ 2011/11/05(Sat)05:19:27 編集
美しい
どれも見事ですね。
ため息が出るほど美しいです。
私は特に3枚目のお写真に惹かれました。
幻想的ではあるけれど現実の世界
ただ我々が見過ごしている世界ですね。
それを視覚化されるNaoパパさんはスゴイです。
ヒロ 2011/11/05(Sat)18:47:01 編集
漆黒に浮かび上がる宝石のようでした
ヒロさん、こんばんは!
いつも有難うございます。

3枚目のフォト、この日撮ったフォトの中で実は私も最もお気に入りの1枚なんです。
朝とはいえ漆黒の背景(木陰が後ろにありました)に浮かび上がる純白の宝石のような姿にこれまで見たことのない美しさを感じました。
ちょっと意識すれば普段見落としているたくさんの素晴らしい世界に出会うことが出来るということを実感した朝でした。
Naoパパ 2011/11/05(Sat)21:34:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[09/28 シャネルコピー]
[09/22 ドルチェ&ガッバーナコピー]
[09/18 ブランド コピー]
[09/18 シャネル偽物]
[08/15 オメガコピー]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]