忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[986]  [985]  [984]  [983]  [982]  [981]  [980]  [979]  [978]  [977]  [976
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プリント部門、日本観光振興協会関西支部長賞「降り注ぐ不老」 データ部門、ホテルYes長浜駅前館賞「妖姿嘆麗」

先に行われた「第二回長浜盆梅展フォトコンテスト」でプリント部門において私の作品「降り注ぐ不老」が 「日本観光振興協会関西支部長賞」に選ばれました。
また同時にデータ部門において「妖姿嘆麗」が「ホテルYes長浜駅前館賞」に選ばれました。

今年は長男が誕生し、なかなか自由な時間がありませんでしたが、長浜市へ仕事に行った帰り、わずかな時間を利用して盆梅展を見に行き、その際に撮り止めた一枚です。

「降り注ぐ不老」は樹齢400年を誇る「不老」を超広角レンズで真下からねらったもので、威風堂々とした不老から美しい春の彩が降り注ぐイメージを表現しました。
「妖姿嘆麗」は、枝垂れ梅に室内照明とストロボのリモート発光の光を融合させその姿をより自然に浮き上がらせたものです。

プリント部門とデータ部門での同時入賞となりました。

プリント部門の日本観光振興協会関西支部長賞には副賞に賞金とペア宿泊券をゲットしました。
データ部門のホテルYes長浜駅前館賞にはペア宿泊券をゲットしました。

月刊フォトコン6月号(5月20日発売)に掲載される予定です。

応募総数1360点、うち入賞37点

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
またまたおめでとうございます!
Naoパパさん、長浜の盆梅は有名ですね。
私は行ったことがありませんが・・・
超広角の特性を活かしたアングルで素敵ですね。
今回はタイトルにも感じるものがありました。
言葉って大切ですね。
良い写真からは素敵な言葉や物語が伝わって来ますね。
相変わらずのご活躍、素晴らしいです。
ヒロ 2014/04/03(Thu)19:57:26 編集
ありがとうございます!
ヒロさん、こんばんは!
この度はお祝いのお言葉を有難うございます!

今年は長男が誕生し、昨年までのように自由気ままに撮影に出かけることが難しくなってきました(笑)
長浜市内での仕事の行き帰りの僅かな時間を使って盆梅を見に行きました。短時間しか滞在出来ないため、会場に着く前にある程度のイメージを考えておき会場でそのイメージを爆発させました(笑)
仰って下さったように、タイトルも作品の一部だと思います。変に深く考えないでファインダーから感じるイメージをそのままタイトルにすることに最近は心がけています。
Naoパパ 2014/04/03(Thu)22:44:51 編集
こんにちは。
おめでとうございます!  写真コンテストにはいろいろと出されていますね。お写真は樹齢400年の盆栽の梅でしょうか、何かおめでたい感じが伝わってきます。  いろいろなところへ行かれていますね。私なら見過ごしていたかも・・・
もう昔ですが取材で長浜城のすぐそばの宿屋さんに留まったことがありますが、良い宿でした。
その宿屋さんの2回の窓から見えた夕方の琵琶湖もちょうど今時分の夕やみできれいでした。
個人的な思い出で恐縮です。
コンテスト、また次回も頑張ってください。
Deep sky 2014/04/04(Fri)20:54:21 編集
勘違いかも・・
すみません何べんも、、、
長浜城と彦根城を勘違いしていたかも。
まあ、昔の小ことなので聞き流してくだされたし。
デモ目の前が琵琶湖で、とても雰囲気が良かったですよ。料理もよかったけどはっきり思い出せない、、、
情けなし(涙)
Deep sky 2014/04/04(Fri)21:02:10 編集
気負わずチャレンジ
Deep skyさん、有難うございます!

仕事が外回りの自営業である、しかも時間的に融通が利くといった環境であることに喜びを感じています。
元々写真好きですから移動中に素敵な光景に出会うとついつい道草食ってしまいます(笑)
フォトコンテストへの応募は三年ほど前から始めました。
またまた運良く入賞が続き、味をしめてしまいました。フォトコンテストのノウハウなど持っていた訳でもなく、変な言い方ですがつてもあるはずもなく本当に飛び込み応募といった感じでした。
様々な審査員の目にとまるようになり、ノウハウもつても関係ないんだということがわかってきました。二科展のあの癒着入賞の問題意外は(笑)
他にもそういったコンテストはあるかもしれませんが、自分は気にせず自分のフォトに自信を持って臨みたいです。
彦根へお越しになられたことがあるのですね~、今度お越しになられる際には是非お声をかけてくださいね。
Naoパパ 2014/04/05(Sat)16:12:27 編集
応援してます。
世の中、私が言うのも変かもですが、歳を重ねるとある程度いろいろ見えてくるものがありますね。
いろいろな写真コンテストに応募されている姿は敬服してます。今までどうりその姿をこれからも通してください。
仰せのようにコネや癒着があるのは写真コンテストに限らないようです。
自分が身を置く写真界も狭いようでいて、実はいろいろな世界、いろいろな人が様々な活動をしてますね。
その中には、実力もないのに自分の知名度だけを頼りに、いろいろな出版社めぐりをしている自称写真家もいれば、チョロポンさんのように無名?ながらその実力で様々なコンテストに応募し、やがて名実ともに大成された方も知っております。
デモ、最近思うのですが、人は如何に自分が納得して自分なりに充実して生きてこれたか!?が大切かと。
最近は不景気に輪をかけて高齢という壁が立ちはだかり、そのうえカメラが良い写真を撮らせてくれる、仕事が減る中である意味写真のプロって社会的に要る職業なのだろうか?と思うようになりました。
雑誌によくかをを出す自称プロでもすごこヘタな人もいれば仕事関係なく実にうまい写真を撮る、あるいは魂の籠った写真を撮る人もおります。
自分は最近になり「一年一作」撮れれば善し、とする心境になってます。
近江はいいところですね、チョロぽんさんがほれ込む気持ちが今までのお写真から伝わってきます。
また、伺った際は声をおかけいたします。
Deep sky 2014/04/05(Sat)20:27:12 編集
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[09/22 ドルチェ&ガッバーナコピー]
[09/18 ブランド コピー]
[09/18 シャネル偽物]
[08/15 オメガコピー]
[08/10 グッチ財布コピー]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]