忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[1001]  [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992]  [991
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

     

先月7月半ばにNikonから発表されたデジタル一眼レフカメラ、NikonD810。
手持ちのD800Eを売却し、このたび入手いたしました。

購入に際して、売却した金額プラス追い金という形となりましたが、追い金については家内に頭を下げ借りることができました(笑)
本来なら小遣いをためて購入にいたるところですが、D800/800E発表からわすか2年でのモデルチェンジに貯金が追いつきませんでした(言い訳です、笑)
いい写真を撮らないと家内にカメラを取り上げられそうです。。。

NikonD800Eでも何の不足もなかったのですが、真のローパスフィルターレスの撮像素子搭載、常用感度の拡張(Iso64~12800、D800EはIso100~6400)そしてシャッター周りの改良による機構ぶれの低減に魅力を感じ今回の買い替えと相成りました。
視野率約100%のファインダーは変化ないもののコーティングの改良によりより明るく見やすくなりました。マクロでMFによるピント合わせを多用する私にとっては有難い改良です。現にこの機種に変えてからMFでのピント合わせの精度が格段に向上したように思います。

映りのほうも素晴らしいですね。
D800Eの画が無印D800のそれよりも一皮向けた感じの画を見せていたように、D810の画はD800Eをこれまた一皮向いたような鮮鋭感を見せてくれます。さすがNikon自身が「Nikon史上最高画質」と謳うだけのことはある、と思いました(笑)

早速NikonD810での作例をアップさせていただきます。

2枚目:Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2 iso800

3枚目:Carl Zeiss Makro Planar T* 2/50 ZF.2 Iso800

4枚目:Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2 Iso64、比較明合成

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[08/15 オメガコピー]
[08/10 グッチ財布コピー]
[08/04 韓国コピー]
[07/29 コーチ サングラス]
[07/28 オメガ激安ブランド館]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]