忍者ブログ
写真バカなNaoパパが気のみ気のままに綴るブログ 
[1002]  [1001]  [1000]  [999]  [998]  [997]  [996]  [995]  [994]  [993]  [992
 

このたび、NikonD800EからD810に買い換えて実際に撮影で感じたこと。

それは常用感度の拡張、特に基準感度がIso100からIso64と、2/3段分低感度側になったことで真夏の晴天下のような明るい場所においてもレンズの絞りをできるだけ開くことができ、よりボケ味を出すことができるようになったこと。そしてノイズがかなり改善されたことです。

本来、感度を下げるとコントラストが大きくハイライトの飛びや暗部の黒つぶれが顕著に現れる(ダイナミックレンジが狭くなる)ところですが、このD810の場合、フォトダイオードへの光の情報蓄積量を従来の2/3段分多く取り込む工夫がなされています。これにより前述した弊害を極力なくすという手段をとっているようです。

D810の絵作りは、どことなくコダクローム的であるように感じているのは私だけではないと思います。しっとりと落ち着いた抜けのよい絵作りは使っていてすぐに気に入りました。

共通データ:NikonD810

1、2枚目:Carl Zeiss Makro Planar T* 2/100 ZF.2

3枚目:AF-S  VR NIKKOR 24-120mm F4G ED

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
D810 ご購入おめでとうございます!
Naoパパさん、凄いですね~
D810を購入されましたか!
そして期待を裏切らない描写であったこと
良かったですね。
フォトライフがまた楽しくなりますね。
ヒロ 2014/08/09(Sat)15:24:22 編集
また買い換えました(笑)
ヒロさん、おはようございます!
いつも有難うございます。

D800Eを下取りに出し買い換えました。
D800E に不満があったわけではありませんがD810のスペック、特に常用感度の拡張と真のローパスレスというところにひかれました。
シャッター回りの改良で機構ブレが大幅に改善されていることも魅力です。その分シャッター音は頼りないものとなりましたが今ではすっかり慣れました。
画質の方はD800Eのものよりもさらに磨きがかかっていますよ、素晴らしい画質です。
Naoパパ 2014/08/10(Sun)10:04:08 編集
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
Naoパパ
性別:
男性
職業:
自営業
趣味:
写真、オートバイ、格闘技
自己紹介:
自営業の傍ら、気のみ気の向くまま趣味である写真を愉しんでいます。びわ湖周辺をウロチョロしています。チョロぽんのHNで価格ドットCOMにも顔をだしてます(笑)
最新CM
[03/15 love cartier bracelet copie]
[03/14 Naoパパ]
[03/14 love bangle pink gold imitation]
[03/12 ヒロ]
[03/10 love bracelet men copy]
最新TB
フリーエリア
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]